2012年12月29日

お弟子さんたちの声^^

●お手本の唄はすべて録音させていただけるのですが、
 唄ってくださる先生の唄が、ほれぼれするほどお上手なので
 いつもうっとりと聞き惚れています(笑)。
 笑顔は可愛らしく、お人柄も最高で、教え方もわかりやすく
 最高の先生です。そして、いつも全力で向き合ってくださいます。

 先生としても、人としても心から尊敬できる方です。
 (30代・女性)

芸も舞台での身のこなしも、お人柄も素晴らしいです。
 心から尊敬してついていける方です。
 (40代・女性)

●物覚えがあまりよくない私に、根気強く何度も教えてくださいます。
 ご迷惑をおかけしていますが、先生にはいつも感謝しております。
 (60代・男性)

●先生が出演される演奏会や勉強会が大好きで、よく拝見するのですが、
 唄でも三味線でも太鼓でも、いつも先生が一番素敵です。
 拝見するたびに先生の素晴らしさを実感して誇らしい気持ちになります。
 先生の磨かれた芸を伝えていただけることが、とてもありがたいです。
 (50代・女性)

●先生には公私ともども、温かく面倒を見ていただいています。
 うまくいったときは「よかったよー!」と明るく褒めてくださり、
 失敗したときは「こういうことに気をつけなくてはいけないよ」と
 厳しくも愛のある注意をいただきます。
 人としての礼儀も教えていただいています。
尊敬できる先生です。
 (20代・女性)

先生のお顔を見ると、元気が出ます。これからも民謡を続けていきたいです。
 (80代・女性)

●初めて先生の唄を聞いたときに、あまりにもお上手だったので
 越路吹雪の再来かとびっくりしました。そして民謡の魅力に気づかされました。

 たまにスパルタなところもおありのようですが(笑)、先生についていきます。
 (50代・男性)

zehidaiko.jpg
(お弟子さんたちが銭太鼓に挑戦しているところです!)

posted by 駒和美 at 00:00 | TrackBack(0) | 貴世旵会のお稽古 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。